だっこびと☆日記

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもたちの成長♪

<<   作成日時 : 2011/09/22 11:22  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ついこの前産まれたばかりのような気がしてるのに、
気がつけば、ぐんぐん成長している子供たち

この前の連休にズーラシアへ行ったのだけど、
そこで引き馬やってたんです。
で、それを知った子供たち、

「馬に乗りたい!」


と、目を輝かせ・・・
動物たちを見て回る最中にも

「お馬はどこ?どこで乗れるの??

としきりに確認してくる始末。
地図を確認しながら、最後に乗ろうね〜と言いながら、
夕方閉園も迫った時刻に引き馬の場所に到着。

と。

なんと!
受付が終了しているではないですか!

馬場では子供たちが小さなポニーに乗っていましたが、
どうやら受付時間はとうの昔に過ぎてしまっていたらしく

その事実を知った2人は泣きべそ・・・

「おうまにのりたいのーー

そうは言っても、無理なものは無理。
しかも、この二人、今まで一度だって馬を怖がらなかったことはない。
なのに、なんで今回に限ってこんなに馬にこだわるのか・・・・??

でも、悲しがっているのは事実なので、とりあえず今日は
無理だけど、また今度・・・

と言ってなだめ、引き馬牧場の近くの公園でしばらく遊んでから帰りました。


そして翌日。

天気も良かった(ってか真夏並みだったけど)ので、私達夫婦の所属している
クラブへ、引き馬に行くことに。

そりゃー二人とも喜んで
張り切って出かけました。

でも、内心は  ほんとーに乗れるのかねえ??  と思ってたんですが。


前回は時間が合わず、引き馬出来なかったんですが、この日はOK。
勇輝はなんと、ひとりで乗る!と言って張り切ってヘルメット装着
美羽も負けじとヘルメットをかぶり、馬場へ行って時間がくるのを待ちました。

それにしても、いつもママとじゃなきゃ乗らないと言っていた勇輝。
なぜに急にひとりで乗ろうと思ったのか・・・

「どうして勇輝はひとりで乗ろうと思ったの?」

と、聞いてみたところ予想外の返事が。。

「だってさ、ぼく、ママにほめてもらいたいんだもん


う。。私、そんなに勇輝のこと褒めてなかったかな・・・
なんだかちょっと心が苦しくなってしまいました。



でも勇輝はそんなことお構いなし。
今か今かとわくわくした様子で待っています。
そんな勇輝とは正反対の美羽は、近くを馬が通るたび

「きぃぃぃーー

と大きな声を出して私に叱られておりました。


で、とうとうそのときがやってきました

今回乗せてもらったのはポエムちゃんという馬。
もちろん私は知らない馬ですが、前回まで乗っていた馬と比べると
ちょっと大きい。
しかも昨日見たポニーに比べたら3倍くらいある
大丈夫か??・・・と、母が気にしているというのに、勇輝は意外にも
スタスタと近寄っていきました。
まあ、ちょっとカチカチな感じではありましたが・・・

そして、インストラクターのお姉さんに乗せてもらうと、
パパに向かってポーズ

画像



その後、緊張気味にスタート、でもすぐにリラックスできたようで、
ニコニコと馬場を2周引いてもらいました。

美羽は私と一緒に騎乗。
最初はビクビクでしたが、途中からちゃんと笑顔で手を振る余裕も出て
これまた無事2周終了。

画像


よくよく考えたら、勇輝はひとりで馬に乗るのは2回目。
一度目は与那国馬牧場で小柄な与那国馬に乗せてもらったんでした。
あのときは馬が小さいので仕方なく一人で乗ることになったんですが、
すごい怯えながら乗っていて・・・すっかり1回目として忘れてました。
そのときは美羽なんか、それこそ絶叫して怖がり、とてもとても
乗れる状態ではなかったんですよ。

それがまあ。

あれから数ヶ月、与那国馬よりも何倍も大きいサラブレッドに
自ら言い出して1人で乗り、しかも笑顔。
美羽もなんだかんだ、結構楽しめた様子。

あまりにもいつもと違う姿でビックリしてしまいました。

きっと、ずっと思ってたんでしょうね・・・
ママが好きな馬にちゃんと乗って、ママに褒めてほしい!って。

そりゃあ1歳にもならない頃は馬の鼻に手を突っ込んでいましたけど、
だんだん馬の大きさが理解できるようになってからは、怖がって号泣する
ようになり・・・
どうやら動物全般が苦手らしいな・・・と半ばあきらめていたんですが。

5歳になってメキメキと昆虫やら動物に興味が湧き始め、
まあ、他の子に比べたらおっかなびっくりですが、小動物にも
触れるようになってきていた勇輝。
それでも、まさか馬に乗って笑顔を見せるとは。
ホント、ビックリでした。

今までは親の趣味で(好きになってもらおうと)無理に乗せていたんですが
それは余計なことのようでした
こどもって時期がくれば自然にやれるようになっていくんですね、、何でも。

美羽は勇輝より早く慣れそうな感じではありますが、いかんせん急に
奇声を発する癖があるので
まずは馬の前で奇声を発しないようにならないと。

いずれにせよ、親が気をもんでも、その時期にならななければ出来ないことは
沢山あるし、その時期もひとそれぞれ。
そんな当たり前のような単純なことを、今更ながらに気づかされちゃいました。


「こんどはじぶんでうまにのりたいな〜」


なんてオソロシイことを言っている勇輝ですが、、、
まあ、興味があることは何でもやってみなさい!!
と、言える親であるよう、頑張らねば!













勇気と情熱のパワーストーン♪インカローズふっくらハートペンダント【数量限定】【送料無料】【楽ギフ_包装】【天然石パワーストーン】10P23Sep11
PINK KISS
ギフト対応【数量限定】【送料無料】【天然石パワーストーン】 燃え上がるような真っ赤な輝き♪ インカロ

楽天市場 by 勇気と情熱のパワーストーン♪インカローズふっくらハートペンダント【数量限定】【送料無料】【楽ギフ_包装】【天然石パワーストーン】10P23Sep11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆうちゃん大きくなったね♪ママが大好きなんだね♪みうちゃんもかわいいね♪
ねーさん
2011/10/03 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
こどもたちの成長♪ だっこびと☆日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる