だっこびと☆日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ココロの成長

<<   作成日時 : 2010/02/24 14:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

なんだかんだ、大きくなったな〜とか成長したな〜とか、
毎日感じてはいますが。

昨日の勇輝が見せた姿は、そんな簡単な言葉じゃ表せないくらい


昨日は会社を30分早く切り上げて保育園にお迎え。
急いで子供たちを連れて家に戻り、ごはんの支度。

この時点で丁度18時まわったくらい。
これから急いでごはん作って、食べさせて
お風呂入れて、9時までに寝かせねば!!!

・・・と、まずはこどもたちと手を洗ったら、みかんを2人に渡す。
そして教育テレビをつけて、その間に・・・と、思ったら。
なにやら、下の娘・美羽がぐずぐず・・・

一日ガマンしてたのぉ・・・抱っこして欲しいのよぉ・・・と、
両手を差し出して泣いている。
仕方がないので片手に抱っこして支度をしていたのだけれど、
やはり限界が・・・

昨日は揚げ物もあったので、油もはねたら危ないし。
可哀想だけれど、ごはんも作らねばなので、お兄ちゃんがテレビを
ケタケタ笑いながら見ている横に美羽をポンっと座らせて私はキッチンへ。

もちろん、美羽は号泣
キッチンに向かって私を呼んでいるのはわかっていたけれど、
テレビに気を取られてくれることを期待して、ごはんの支度。



と、しばらくしたら泣き声がやんだ
テレビ、見出したのかな??と、のぞいてみたら・・・


なんと、勇輝が美羽にオモチャを手渡し、美羽の肩に手をおいて
優しく頭を撫でているじゃあないですか。

「だいじょうぶだよ、いいこだね」

と、声をかけながら、優しく優しく・・・本当に優しく頭を撫でてあげていた。

美羽はまだ泣いてはいたものの、だいぶ落ち着いた様子。
思い出したようにしゃくりあげても、勇輝がまた「いいこ、いいこ」と
言いながら撫でてあげて落ち着かせてくれていた

私は急いでごはんの支度をしていたにもかかわらず、
その光景をしばらくじーっと見ずにはいられなかった。
勇輝のその優しい姿に、そして2人のあまりにも可愛らしい様子に
とてもとても感動してしまったのだ
暗い部屋にそこだけスポットライトが当たってるみたいに見えた。
なんか、本当に天使みたいだった・・・


まだまだずーっと見ていたかったけれど、そうゆうわけにもいかないので
またキッチンへ戻って急いで残りの作業

勇輝のおかげで、その後ごはんの席につくまで美羽はご機嫌で
すごすことが出来た。
ちょこちょこキッチンへ遊びにきてはいたけれど、さっきみたいに
抱っこをせがまず、ニコニコウロウロしてただけ。


ごはんになって、私はまず最初に勇輝にお礼を言った。

「ありがとう〜、本当に助かったよ。
さっき泣いてる美羽を慰めてあげていたよね。
ママ本当にうれしかった!!
勇輝はすごいね、良いお兄ちゃんだね!ママ感動したよ、ありがとう!!!(ぎゅぅぅぅ)」


褒めすぎ?いえいえ、私の受けた感動はこんな言葉じゃあ表せないくらい。
でも、当の本人は見られていたのに気づいていなかったらしく大テレ

私に抱きついて、えへへっと笑っていた。


いつの間にか、すごくお兄ちゃんらしくなっている勇輝。
そりゃあ毎日失敗もするしイタズラだってするけど。
本当に素敵にココロが成長してる。


こんな不出来な親なのに・・・ありがたい話だ


これからも、その優しい気持ち忘れないでね








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勇輝くん、素晴らしい!

虐待ばかりなうちの子に見習わせたい!
ミケ
2010/02/25 09:32
ありがとう〜(*^^*)

まあ、そうは言っても物は取り合うし
力加減はまだまだコントロールできないし
なんだけどね〜(^^;
yukkimiumama
2010/02/25 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ココロの成長 だっこびと☆日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる