だっこびと☆日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初コント?

<<   作成日時 : 2010/02/01 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、昼間に沢山工作をしていたせいで、昼寝をし損ねたゆうき。

夕ごはんになって、おかずを勢いよく食べきった途端、

「ねむい・・・

あっという間に、そのまま寝てしまいました。

そんなわけで、夕食後も爆睡中の息子を残し、
娘とふたりでお風呂へGO!

ふたりでバチャバチャと遊んで出てきたら、案の定ゆうきが
ぐずぐずと起き出したところでした。

お風呂は絶対ママと入りたいゆうき。

パパが入れてくれると言っても、号泣
どうにか説得してパパと入ってもらったけれど、お風呂の中から
泣き声が・・・

可哀想だけど、でもそんなに泣かなくても・・・
と、思っていたら、妹・みうがパタパタとお風呂へ。
付いていくと、

「あ〜け〜て」(トントンとお風呂のドアをたたきながら)

と言ってるではないですか。

お兄ちゃんが泣いているからどうにかせねばと思ったらしい。
もちろん、パパがドアを開けるはずもなく。
みうはトントンしながら、困った顔で私の顔を見ていました。

「心配だけど、あっちで待ってようね」と、みうを抱っこしてリビングへ。

泣き声が聞こえるたび、心配してパタパタと行っていたみうですが、
泣きながらお兄ちゃんがお風呂から上がると、更に心配になった
ようで・・・

私がゆうきにパジャマを着せていると、パタパタとどこかへ消えた
かと思ったら。

どうやら、みうはお兄ちゃんを笑わせようと、考えた挙句
コントでもしようと思ったらしい

以下はみうの渾身のコント一部始終です。←大袈裟な・・・

オマルを持ち出して押しながら登場。
しかも満面の笑み

いきなりふたをあけてオマルにまたがり、

オマルにまたがった後、下の方へ手を入れて、"出た!"らしきジェスチャー。

にっこり笑って立ち上がり、中身の引き出しを引っ張り出す。

またにっこり笑って空のオマルを別のところへ移動。

また座って、慌てて立ち上がる。

一応、これで彼女のおにいちゃんを笑わせるためのコント終了・・・らしい。

らしい、というのは、そこまでやってから、ゆうきの顔をマジマジと見て
笑ってない!と確認すると、すごすごとオマルを押して退場したから、
おそらく彼女のコントはそこで終了したのだろう、と判断したわけです

そして、いなくなったと思ったら。

またササッと戻ってきて、オマルと一緒に顔を出して


ニカッ


・・・うーん、ママ的には可愛くて面白かったんだけど、
おにいちゃん的には、今それどこじゃないんだって感じ???
今ひとつウケていないようでした

まあ、そんなことでへこたれるみうではないので、その後は
何もなかったように、おにいちゃんのお気に入りバンドを口にくわえて
ウロウロ。
おにいちゃんに「かえして〜」と泣かれ、
結局みうの思惑どおりに笑ってはくれませんでした


でも、この一連の出来事をずーっと見ていて、なんだか娘がすごいなあ、と
思ったのでした。

だって1歳半ですよ〜

泣いてるおにいちゃんを笑わそうとするその姿。
オモシロイけど、感動モンですよ〜ホント

もちろん兄・ゆうきも、妹が泣いてるとオタオタと頑張って何かしようと
します。

やっぱり兄弟は仲良くなきゃね
ずーっとそのままの仲良しでいてよね、、ママの一番のお願いです

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初コント? だっこびと☆日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる